読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

外出時でもできる歩く瞑想とは?やり方、効果、メリットは?

歩く瞑想

スポンサーリンク

今回は歩く瞑想について伝授していこうと思います。

瞑想ができるようになれば、通勤途中や帰宅中に瞑想状態に入ることができ、帰ってからはいつも通りの瞑想をやることで、かなり多くの時間を瞑想に費やすことができるようになります。

f:id:muscletrainingmanial:20161022024218j:plain

ということで、今回は歩く瞑想のやり方、効果、メリットなどを話していこうと思います。

目次

歩く瞑想とは?

歩く瞑想とは文字通り歩きながら行う瞑想のことです。「歩く瞑想」と一言に行ってもいろんな種類の「歩く瞑想」があります。

瞑想にもオーソドックスな瞑想、マインドフルネス瞑想、ヴィパッサナー瞑想、サマタ瞑想など多くの種類がありますよね。

今回は僕が歩行瞑想において最もお勧めするヴィパッサナー瞑想での歩く瞑想を伝授していきます。

歩く瞑想を行うメリット

歩く瞑想ができるようになるメリットは非常に多いです。一つずつ解説していきますね。

瞑想時間を長くできる

1つ目のメリットは冒頭でも話したように歩きながら瞑想状態に入ることができるようになれば、日常の多くの時間を瞑想に使うことができるようになります。

f:id:muscletrainingmanial:20161022024234j:plain

例えば、サラリーマンの方なら、通勤時間と帰宅時間を瞑想に使えるようになります。理想の瞑想する時間はできるだけ長くやることだといわれています。(3時間前後)これについては下記の記事で詳しく書いているので、ぜひ見ておいてください。

raise-a-fortune.hatenablog.com

瞑想する時間はできるだけ長くとるべきだということが分かってもらえらと思います。

歩きながら瞑想することができるようになれば、瞑想時間をより長くすることができるのです。これが歩く瞑想を行う大きなメリットですね。

座って行う瞑想が苦手な人にもおすすめできる

瞑想の効果は素晴らしいとわかってはいるが、座って行う瞑想はどうも難しい。うまく瞑想状態に入れない。じっと座っているのが苦手。

こういう人はたまにおられます。

また、寝ながら行う瞑想は呼吸がしづらくて集中できないという人も多いです。そういう人に特におすすめできるのが歩きながら行う瞑想です。

f:id:muscletrainingmanial:20160816162958j:plain

 特に晴れた日などは外に出かけたくなったり、散歩をする人も多いと思います。

そんな人にこそオススメで、人によっては歩く瞑想の方が深い瞑想状態に入れるという人もたまにおられます。

歩く瞑想の効果

 歩く瞑想には普通の瞑想と同様の効果を得ることができます。例えば以下のようなものです。

・ストレス激減

・心が落ち着く

・集中力が増す

・気づきやアイデアがよく生まれるようになる

・記憶力が高まる

・幸福感に包まれる

・人にやさしくなれる

・悩み、不安、恐怖感がなくなる

・免疫力が高まる

・幸運が訪れやすくなる

・15分の瞑想は2時間のレム睡眠と同等の効果がある

まだまだありますが、早めに実感できるものでこれだけあります。

それに加えて歩くことが健康にいいことは誰もが知っているともいますが、歩くことによって多くの健康効果を得ることができます。

・痩せやすくなる

・筋力の低下を防ぐ

・骨を丈夫にする

・肌がきれいになる

・疲れにくくなる

冷え性改善

・血圧を安定させる

・リラックス効果

などなど正しいウォーキングにはこのような効果があるので、歩くだけでも十分な健康効果が得られるのです。

健康上の意味でも歩行瞑想は非常にお勧めできます。

歩く瞑想のやり方(ヴィパッサナー瞑想

それでは、歩く瞑想のやり方を伝授していきます。

場所

場所については比較的人が少ない場所の方がいいです。通勤時や帰宅時であってもできるだけ静かで人が少ない道を選びましょう。最初はその方が瞑想状態に入りやすいので。

時間と距離

最初は5分から10分程度にしておいて、慣れてきたら瞑想時間と距離を増やしていきましょう。1回で30分くらいできれば理想的です。

服装

服装はできれば動きやすく、ゆったりとした服装がいいですね。靴も履きなれた歩きやすい運動靴が理想です。

つまり、スーツや革靴は向いていません。もちろんかばんは持たずに手ぶらで歩くのが理想です。

スマホや携帯を持っているとしてもならないように電源は切っておきましょう。せっかく深い瞑想状態に入れてもスマホや携帯が鳴ったら集中が途切れてしまいます。

実践

ヴィパッサナー瞑想の歩行瞑想実践マニュアルはこちらの記事で詳しく説明してくださっているので、見ておいてください。

ヴィパッサナー瞑想の実践方法

ちなみに、ヴィパッサナー瞑想について興味が出た方はこちらの記事でまとめているので、見ておいてください。

raise-a-fortune.hatenablog.com

raise-a-fortune.hatenablog.com

歩く瞑想のデメリット

歩く瞑想にはデメリットもあります。それは初心者には深い瞑想状態に入るのが少し難しいということです。

というのも、外を歩きながらの瞑想は何が起こるかわからないため、集中しにくく、瞑想状態に入れても大きな音が鳴ったり、他人が道を聞いてきたりしたらそこで途切れてしまいます。

なので、初心者の方は場所選びは特に慎重にしてほしいと思います。そして、集中が途切れてしまっても気持ちを切り替えられるように準備しておきましょう。

瞑想オンラインセミナー

 最後に今回は瞑想オンラインセミナーを紹介しておきます。僕が深い瞑想状態への入り方を知ることができたセミナーです。

・瞑想を毎日続けているのに、いまいち瞑想状態に入れない

・瞑想状態というものがよくわからないから瞑想できているのかすらわからない

・とにかく瞑想状態の快感を早く知りたい

こんな人にはもってこいのセミナーです。

 多くの教材やサロンなどを受講してきましたが、他を圧倒する本物のセミナーです。 

自分を変え人生を改変する瞑想オンラインセミナー

瞑想状態に入れずに悶々としている方には自信を持ってお勧めできますね。

正直、成功に関することを謳っておられますが、この瞑想を行えば人生が成功するとは思わないでください。そこまで単純ではありません。

途中やや胡散臭いところもありますが(笑)、効果は本物でした。

何より、多くの方が陥る瞑想状態に入れないという悩みを解決できるという点では最高のセミナーです。

僕自身、このセミナーをきっかけに充実した瞑想ライフを送れるようになったので、気になる方は見ておくことをおすすめします。